社長あいさつ

ジーシーは21世紀を「健康世紀」と位置づけ、世界中の人々に健康と幸せをお届けする、世界一の歯科医療総合メーカーをめざします。

施無畏(せむい)

むし歯は、食生活のあり方がかかわる生活習慣病の一つであり、様々な因子がその発生や進行に関与しますが、基本的には細菌による感染症です。したがって、むし歯は子どもにうつるということもできます。

ジーシーでは、創業者の一人である中尾清が提唱した社是として、「施無畏」という言葉を掲げています。
ジーシーではこの教えを基に、お客様の立場にたち、お客様からみた価値の実現を第一に考えた真の製品づくりを実践するため、いずれの部署に所属していても個我を離れてお互いに敬愛する“なかま”の集団として行動しています。
この教えは、法華経の観世音菩薩普門品第二十五の中にあり、いわゆる観音経の中心思想をなすもので、広義には“個我をはなれての無我” “純客観” “慈悲” “大智” などで表現されます。

経営理念

  1. 1. 「口腔保健の向上を通じ、地域社会に貢献する」
  2. 2. 「企業品質の向上を図り、お客様の信頼にお応えする」
  3. 3. 「敬愛に満ち、明るく活力にあふれた“なかま集団”を形成する」