「企業の品質経営度調査」の表彰式と報告講演会が執り行われました2019.01.31

 株式会社ジーシーが第2位の高い評価をいただいた、第10回「企業の品質経営度調査」(主催:一般財団法人 日本科学技術連盟 後援:株式会社 日本経済新聞社)の表彰式と報告講演会が、2019年1月28日に 日科技連 東高円寺ビルにて執り行われました。

 表彰式では、総合ランキング上位5社が品質経営推進の優秀企業賞として、1社が特別賞として表彰されました。また、弊社代表取締役社長の中尾潔貴が「ジーシーグループにおける 品質経営強化の取り組み」をテーマに発表を行いました。

 弊社は今回の品質経営度調査で、「品質経営の拡がり」、「経営者のコミットメント」について特に高い評価を頂いております。発表では、ジーシーグループ全体で品質経営を進め、持続的成長を確保するために、「グローバル人材育成」、「Vision経営のしくみの定着」、「企業価値観・文化の共有と継承」に取り組む事例や、健康長寿社会実現に向けた弊社の活動を紹介いたしました。

 パネル討論では、「新たな時代への攻めと守りの品質経営」をテーマに、弊社社長の中尾潔貴が他企業パネラーと、活発なディスカッションを交わしました。

【優秀企業賞】
1位:コニカミノルタ株式会社
2位:株式会社ジーシー
3位:キヤノン株式会社
4位:株式会社竹中工務店
5位:ローム株式会社
【特別賞】
株式会社キャタラー

 今後もジーシーはGQM (GC’s Quality Management)の推進を通じ、品質経営への取り組みを強化し、お客様の信頼にお応えすべく、グループ一丸となって更に努力してまいります。今後とも変わらぬご指導ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

  • 表彰会社集合写真

  • 発表風景 弊社代表取締役社長 中尾潔貴